セフレ作ったらおすすめのスワッピング!スワッピングをするときの注意点

スワッピングをするとき、何か気をつけるべきことはあるのでしょうか。まずひとつに、これはスワッピングに限ったことではありませんが、人として最低限守るべきマナーとして、身だしなみに気をつけるというのがありますよね。

その相手夫婦と会う日には、あなた方夫婦もきちんと、体を綺麗に、清潔にして出かけましょう。お風呂に入って、全身をくまなく洗っていくことです。仮にも、人の妻を、あるいは夫を借り受けるわけですから、その人に不快な思いをさせないよう、最低限、体を清潔にするというマナーは守るべきです。もちろん歯磨きや、体臭のきつい人はその対策も忘れずに。今では性能の良い消臭スプレーが安価に売られているので、加齢臭その他気になるにおいのある方は、必ずそれをふりかけてから出かけましょう。

また、毛の処理をしておくというのも大事なことですね。女性であれば、腋毛やすね毛、太股の毛など、まぁ全身ですね、毛の処理を行ってから出かけましょう。男は女性の毛を嫌がるものです。もちろん剛毛な女性が好きだという人もいるでしょうが、それはごく希少な部類ですから、ちゃんと処理をしていくように。

あなたが男性なら、性器まわり、下腹部の陰毛はもちろん、竿の裏や、玉の表面、その周り、股下、お尻の穴の周りも綺麗にしていったほうがいいですね。それだけで断然、清潔感のある男に見えますし、面倒だなと思うかもしれませんが、無駄毛を処理してセックスをすると、普段よりも感度が上がりますよ。ぜひ試していただきたいですね。ただ、男性の場合は全身つるつるにしていくと、それはそれで気持ち悪かったりするので、適度に処理をするくらいでよいでしょう。

それと、出かける前に香水をつける人もいますが、これは適量に。
つけすぎてもうざったいだけですから、気をつけてください。

さて、身だしなみが整い、相手夫婦と対面。そこからホテルに移り、いざスワッピングを始めます。このときにに注意すべきは、セックスに夢中になりすぎないということ。その気持ちよさだけに気をとられると、その後、その日セックスの相手になってくれた人と個人的に会いたいという欲求が芽生えます。それは不倫になってしまいますので、セックスの際は、意識して自分のパートナーを見るようにして、嫉妬に心を燃やしてください。スワッピングは自分のパートナーへの愛を再認識できないと、する意味がありませんので。

また、万が一、相手夫婦の妻、夫とのセックスの相性が良かったとしても、深入りをしてはいけません。その場限りの関係にしておきましょう。連絡先の交換も絶対にしないことが肝心ですね。そのくらいイイじゃない、と思うかもしれませんが、個人的にその人と会えば、あなたは必ず、セックスがしたくなるはずです。そしてチャンスと見れば迷うことなくセックスをするはずです。
それではスワッピングをした意味がありませんし、あなたとあなたのパートナーも、向こうの夫婦も(あなたとセックスしたほうは自業自得ですが)壊滅的な状況になってしまうことでしょう。もしくは、あなたが男だったとして、あなたが個人的にセックスに誘ったことを、向こうの妻は旦那に告げ口するかもしれませんよ。

そうすると、そのことは当然、あなたのパートナーにも知られるはずです。スワッピングと不倫はまったくの別物と考えている夫婦は多いので、そういったまずいことになる可能性は充分にあります。もしそうなれば、あなたは自分のパートナーからの信用を失い、最悪離婚に至るかもしれません。

もしあなたが女性なら、なおさら気をつけたほうがいいです。女性は男をセックスに誘ったときに男性そうするよりも承諾してもらえる可能性が高い(誘惑すれば簡単にセックスできる)だけに、不倫をした者への風当たりは想像以上に強いです。夫が許してくれるとは考えないほうがいいですね。私ももし娘が不倫したとなったらぶん殴りますので、親からも見放されると思ってよいでしょう。

以上がスワッピングをするときの注意点です。
決まりを守って楽しくセックスしてくださいね。

参照:セフレ募集:本気でセふれ募集するなら知って損しない情報